お金

龍と日本

投稿日:2018年10月2日 更新日:

今回のテーマは干支の「辰(たつ)」。

十二支の中で唯一、架空の生き物=竜(龍)。

龍は中国では神獣・霊獣として扱われていたり、日本では、蛇に関連して信仰の対象になったりしています。

日本列島そのものが龍体だとも、、、
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1824.html

日本に住む私たちは龍との関係が深いようです。

私はどうやら龍族の魂をもっているらしく、体の中にミタマがあるそうです。
日本人の殆どが龍の魂を持っていて、何度も転生していくうち記憶や力を忘れてしまった。
そして何度も転生しカルマを作ってしまった者。
ミタマが負のエネルギーに汚染されてしまって本来の輝きを発揮できない者も多いそうです。
ですが、体の中にミタマがある者は、きっかけさえ有れば本来の力と記憶を蘇らせることが出来るそうです。
そして、日本人の血の中には龍神族の血が流れている方もいるそうです。
代表的な方で言えば天皇など王族の血を継ぐ方々だそうです。
実際に人と交わり人と共に暮らしていたそうです。

ですが、力を恐る者やその力を利用しようとした者。
一部の龍族はその容姿から恐れられ悪の印を貼られてしまった者。
純粋故に追い詰められ騙され禁忌を犯してしまった者。
様々な理由でこの地から去ってしまったそうです。
しかし、龍神族の血を継ぐ者や人を慈しむ者達は魂と姿を変えて多くこの日本の地に住んでいるそうです。

http://makiriana.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 

この時、神はアヌンナキと、
もともと日本に住んでいた龍のDNAを掛け合わせて、
日本人を作ったそうです。

「神がDNAのスイッチをいじると、日本人は龍になるそうです。
意識が高まって、何も考えなくなる、限りなく無に近い意識レベルに達した人は、
日本人が、大元の姿である龍として見えるようになるそうです。
そして親の龍も見えるようになります」

http://isearth.blog.fc2.com/blog-entry-741.html

タツノオトシゴ???

-お金
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

仙骨治療MRTについて

  私は若い時、デパスという抗うつ剤を約8年間服用していました。 抗うつ剤には依存性があるため、 一度服用し始めるとなかなか止められなくなります。 さらに当時は抗うつ剤には依存性がないという …

北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり

日月神示の有名な一文。 「北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり」 次は、北から攻められるに関するひふみ(日月)神示です。 一日に十万、人死にだしたら神の世がいよいよ近づいたのざから、よく世界の …

no image

初期設定の大切さ

3,20春分、24日新月から 新しい門出、首途、鹿島立ち🌅 物事のスタートは初期設定が大切です!! お金がない、足りない、焦りと恐怖からスタートすると、 益々足りない現実がやってくる& …

大黒天?からのメッセージ 孫氏の兵法

あまりの寒波、イワシも衰弱死か…海岸に大量打ち上げ 前回取り上げた、北海道稚内市で大量のイワシが打ち上げられたというニュース↑ 魚に弱いで鰯、イワシ、、 先日寝ていたら、大黒天様?が現れて、『孫氏の兵 …

瞑想悟り解脱まとめ 超瞑想法

バラ色ダンディでお馴染みの苫米地英人さん 苫米地 英人(とまべち ひでと、1959年9月7日 – )は、日本の認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。カーネギーメロン大 …