お金

鹿島立ち

投稿日:2020年6月28日 更新日:

先週6月20日は天赦日、
21日は、夏至と新月と日食が重なる大きな節目でした。

天赦日は、千葉の犬吠観光ホテルの温泉へ行ってきました♨️

なかなかレトロな雰囲気の建物で、
露天風呂からは太平洋が一望できます!

連日、超短期トレードのやりすぎで、おかしくなった心身が、
塩分多めの天然温泉で浄化されました🐉
(お湯がしょっぱいので海水?と思ったら、
源泉が上がってくる過程で地層の塩分が溶け出しているそうです)

翌日21日は鹿島神宮と香取神宮に参拝👏

神明社:茅の輪について

6月25日の早朝に犬吠埼付近を震源とする大きめの地震がありましたが

これは、鹿島立ちのサインかな?👌

鹿島立ち(読み)カシマダチ

旅行に出発すること。旅立ち、門出。奈良時代、東国から筑紫(つくし)、壱岐(いき)、対馬(つしま)などの要路の守備に赴いた防人(さきもり)が、任地へ出発する前に鹿島神宮の前立ちの神たる阿須波神(あすはのかみ)に道中の無事を祈願したことに始まり、のち武士にもこの習慣が伝えられたという。これは『世事談』(菊岡沾涼(せんりょう)、1734)の説であるが、『和訓栞(わくんのしおり)』(谷川士清(ことすが))は、鹿島、香取(かとり)の神たる武甕槌(たけみかづち)、経津主(ふつぬし)の2神が天孫瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の降臨に先だって、葦原中津国(あしわらのなかつくに)を平定したことに基づくとする。

https://kotobank.jp/word/鹿島立ち-462178

只今、水星逆行(6月18日〜7月12日)の真っ只中ですが、
過去に発した思いが、巡り巡ってやって来る、
トーラスを感じます笑

今後は、広い視野で、長期投資、
感謝の祈り、シェアリングサービスをカナメとしていきます!

追伸

日々様々なストレスにさらされて、
慢性的な水と塩不足になっているかも??

日常的に
質の良い塩と水を取り入れてみようと思います↓

https://www.genkishoukai.com

-お金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

大黒天?からのメッセージ 孫氏の兵法

あまりの寒波、イワシも衰弱死か…海岸に大量打ち上げ 前回取り上げた、北海道稚内市で大量のイワシが打ち上げられたというニュース↑ 魚に弱いで鰯、イワシ、、 先日寝ていたら、大黒天様?が現れて、『孫氏の兵 …

一瞬で「自分の答え」を知る法 

前回は「バシャール」を取り上げました。 未来を動かす バシャール×安藤美冬 バシャールをご存知ない方のために概要を載せておきます↓ オリオン座近くの惑星エササニに住んでいて、個人ではなく複数の意識が合 …

折り鶴問題とカガミの法則

久々にチャートに呼ばれた気がして(笑)、 デイトレードを2日だけしてみました。 勝てる自信が持てましたが、頭が一瞬でガチガチになりました👹 やはり向き不向きがあるようです、、 先日、あ …

北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり

日月神示の有名な一文。 「北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり」 次は、北から攻められるに関するひふみ(日月)神示です。 一日に十万、人死にだしたら神の世がいよいよ近づいたのざから、よく世界の …

申からネ申へ

今回は干支の申(さる)について。 まず「申」と言う漢字の成り立ち。 『申』 5画(シン・もうす) 甲骨文字 金文 篆文 (象形)稲光の形。 稲光・稲妻の形を左右に並べた形の字が申(しん)です。それは天 …