お金

煩悩即菩提と秘密の周波数

投稿日:2019年1月22日 更新日:

前回は労働とお金について少し考察しました。

充電させてもらえませんか?出雲大社と目玉おやじ

日常生活ではお金、時間の他にも様々な制約があり、
時には困難な問題にも直面することがあります。

悩みや迷いもあります。

例えば「迷い」に関していえば、

AにするかBにするか、
右か左か、
するべきかしないべきか、

というように選択を迫られることは日常茶飯事です。

たまにAとBのどちらが正しいのかわからなくなり、フリーズしてしまうこともあります。
AかBか悩みすぎて極限の状態になった時、ポッと「どっちでもいいか」とタガが外れて、AでもBでもない第3の目ならぬ、第3の解「C」が見つかることがあります。

そしてそうやって出てきた解CはAかBかと悩んでいた時には想像もつかないほどの最適な答えだったりします。

逆の視点でみると、最適な解「C」はAとBという迷いがあったから導かれた、、

煩悩即菩提(ぼんのうそくぼだい)

煩悩即菩提(ぼんのう そく ぼだい)は、大乗仏教の概念の一つ。生死即涅槃と対で語られる場合が多い。悟り(菩提)とそれを妨げる迷い(煩悩)とは、ともに人間の本性の働きであり、煩悩がやがては悟りの縁となることである[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/煩悩即菩提

「迷い」という一見悪いことのように見えるものでも、それがあるから理解できることがある、、

目に見える表の世界をよく観察するとその背後に本当の意味が隠れている、、、

ボーッと見ているだけだと気づかない(笑)
今回は一冊の本をご紹介します!
7ページだけ抜粋します↓


-お金
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

快感覚と食事について

前回は心地よさについて考察しました。 心地よさを大切にする 今回は心地よさと密接に関係している「食」についてお話します。 心地よさ、快感覚は健康体ではじめて成り立つ感覚です。 いくら精神的に心地よさを …

心地よさを大切にする

以前もご紹介した「タオの法則」の一節。 「好き」「快感」「ワクワク」は ゴーサイン 「不快」「気分が乗らない」は ストップサイン 「飽きた」は 完了サイン 人間の創造エネルギーの量は 悦びの量に正比例 …

『金運革命』 お金とエネルギーの法則

今回はお金について、オススメの本をご紹介します。 その名も「金運革命」(笑) 気になった一文をご紹介。 実は、お金の本質もまた、エネルギーです。お札や硬貨、銀行預金の残高などは、それを目に見える形にし …

言葉の力 言霊(ことだま)とは何か??

今回は言葉について。   言霊(ことだま)といって言葉には力があると言われています。 言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。言魂とも書く。言霊(こ …

フィフスエレメント+1の秘密  短編シリーズその2

フラクタル構造と日本雛形論について フラクタル構造と日本雛形論 短編シリーズその1 私たちの体の細胞1つ1つには核があり、その中に生命の設計図であるDNAという遺伝情報が格納されている、、、https …