お金

仙骨治療MRTについて

投稿日:2018年9月16日 更新日:

 

私は若い時、デパスという抗うつ剤を約8年間服用していました。

抗うつ剤には依存性があるため、
一度服用し始めるとなかなか止められなくなります。
さらに当時は抗うつ剤には依存性がないという説明を受けて
薬を処方されていたのでなんの疑問も持たずに服用していました。

服用を止めようと決断したときには、
副作用で体が極端に弱ってしまっていました。
薬を絶ってからひどい離脱症状に悩まされ、
普通に日常生活を送るのが困難なほどでした。
例えば景色がいきなりスローモーションになったり、
強烈なめまいや吐き気、全身の不快感、不眠等々・・・

そんな時不思議なご縁で一冊の本に出会いました。

それは仙骨について書かれた本で、
仙骨を一瞬で調節し、あらゆる病気を直してしまうというものでした。
それだけでなくこの世界に流れている法則、
宇宙の仕組みなど目から鱗な内容でした。

直感でピンときた私は
藁にもすがる思いで仙骨治療を受けることにしました。

最初は特に変化を感じるほどではなかったのですが、
通い続けて2〜3ヶ月目あたりから離脱症状が気にならなくなるほど
改善していくのがわかりました。

そして体が楽になっていくだけでなくなぜ自分が苦しんでいたのか、
目の前の現象がどのように生じているのかなど、
今まで見えていなかった物事が見えるようになりました。

 

治療を受けてから約8年近く経ちますが、
抗うつ剤はもちろん今では他の薬も一切服用しなくなりました。

今は健康というよりも、
体をチューニングする為に通っています。
(楽器をチューニングしないで使い続けると音程が狂ってしまう
のと同様で体の定期的なメンテナンスも大切!)

8年間薬を服用し続け、元の状態に戻るまで8年かかりました。
それだけ薬というものは恐ろしく厄介なものです。

健康を考える上でも是非ご一読していただければと思います。

http://mrt-jp.com

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

-お金
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

龍と日本

今回のテーマは干支の「辰(たつ)」。 十二支の中で唯一、架空の生き物=竜(龍)。 龍は中国では神獣・霊獣として扱われていたり、日本では、蛇に関連して信仰の対象になったりしています。 日本列島そのものが …

528Hzの響き

  今回は我が家にある528hzのチャイムバーをご紹介いたします。   詳しくはこちら↓ http://lifetune.jp 528hzにチューニングされた金属の棒が宙に浮いてい …

no image

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの暗号

先週末はコロナ自粛の影響で、近所の映画館も休館。 自宅で動画配信、ハリウッド版ゴジラ最新作、 キングオブモンスターズを観ました。 キングギドラ、 モスラとゴジラ、 地底都市と地球空洞説、 蝶形骨、甲状 …

瞑想悟り解脱まとめ 超瞑想法

バラ色ダンディでお馴染みの苫米地英人さん 苫米地 英人(とまべち ひでと、1959年9月7日 – )は、日本の認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。カーネギーメロン大 …

羊(ひつじ)と日本

    前回は競馬について考察しました。 馬が走ると金になる??競馬の起源から探る物語 馬とくれば、次は、、、 羊!!(笑) (十二支順番→ねずみ・うし・とら・うさぎ・たつ・へび・ …