お金

『金運革命』 お金とエネルギーの法則

投稿日:2018年10月12日 更新日:

今回はお金について、オススメの本をご紹介します。

その名も「金運革命」(笑)

気になった一文をご紹介。

実は、お金の本質もまた、エネルギーです。お札や硬貨、銀行預金の残高などは、それを目に見える形にしたものに過ぎません。
そして、この宇宙にはたった一つのエネルギーしか存在しません。熱エネルギーも、電気も、重力線も、電磁波も、そして私たちを生かしている生命エネルギーもすべて、単一のエネルギーが形を変えて働いているのです。
この単一のエネルギーは、あらゆるものを守り、育てていく基本的エネルギーであり、全体の流れとして、万物を繁栄、発展させていくプラスの方向に向かっています。それは、宇宙の大本に通じる一直線の道です。私たちは、その大元のエネルギーを神と呼んでいます。これは、特定の宗教の神様を指すのではありません。抵抗があれば「宇宙の無限の力」と言い換えてもかまいません。

成功も幸福も、このエネルギーの状態によってもたらされます。宇宙の大元のエネルギーは、本質的にはただ一つですが、見かけ上は陰と陽、プラスのエネルギーとマイナスのエネルギーの二つがあります。すべての現象を引き起こすのは、この二つのエネルギーのバランスです。プラスのエネルギーは、プラスの現実を生み出すように働いて、元気、幸せ、成功、安心、生成発展の福をもたらします。反対にマイナスのエネルギーは不幸、病気、心配、混乱と破壊をもたらします。
ですから、マイナスのエネルギーを消せば不幸はなくなっていき、プラスのエネルギーをチャージすれば、幸せが増大していきます。さらには、宇宙の大元のエネルギーと同じ流れに乗って、あらゆる物事がよい方向へと向かいます。
金運もまったく同じです。貧乏とは、お金を成り立たせている豊かさというプラスのエネルギーが不足している状態のこと。これが個人に働けば、蓄えがない、収入が増えない、生活に困っているといった現象になって現れますし、会社や組織に働けば、ものが売れない、お客さんが来ないといった現象となって現れます。今お金がない人も、プラスのエネルギーをチャージしていけば、そのチャージされた量に応じてお金を手にできるのです。

お金=エネルギー
貧乏=エネルギー不足(マイナスエネルギー)

 

前述のとおり、そもそもお金を使う行為は、自分と相手を豊かにすることです。モノを買えば、人は幸せになります。おいしいものを食べて満足したり、洋服を買ってうれしくなったりします。お金をもらった人も幸せで、もらったお金で欲しいモノを買い、いい生活ができます。お金が循環するほど、人々の間に幸せな気持ちが湧き上がってきます。
そう考えると、お金を使うことは人を幸せにする行為であり、ムダ遣いなどという行為は一切存在しないことになります。

 

そのためには、「自分の成功は必ず、誰かの幸せにつながっている」と思えばいいのです。
きれい事に聞こえるかもしれませんが、そうではありません。実際にあなたが成功して豊かに幸せになれば、必ずほかの人たちにも豊かさと幸せをもたらします。例えば、あなたの仕事が成功し発展していけば、それが波及してほかの人たちにも仕事が広がっていきますし、あなたが何かモノを買えば、そのモノを作った人や売った人は喜びます。自分の行動が他人の豊かさと幸せを支えているという事実を確認し、自分の中に自然な感覚として根づかせていきましょう。

 

いろいろな開運術を試してみてもお金持ちになれない理由は、求めているものが、お金ではなく安心だからです。心の奥底で「安心さえ得られれば、お金持ちにならなくてもいいや」と思っているのです。
(中略)
いくらでもお金が入るから、いくらでも使う。流れ込んだお金を、どんどん流していく。これがお金持ちの思考です。

「金は天下の回りもの」

お金の流れが停滞したら、不景気になります。

そしてまず自分が幸せになること!

オススメの一冊です!!

奇跡の氣功家・清水義久氏が金運講座で大勢の生徒さんに伝え、
宝くじ高額当せん、投資や仕事で大成功など、効果が現れた人が続出している秘法を完全公開。
お金の悩み・心配とは無縁の人生が訪れる「神の資本論」の真髄を体感してください!

■押すと金運が上がるツボ
■手を振って貧乏を出す金運体操
■見ると金運が上がる金塊の写真
■想像で人にお金をあげてみる
■損したら神様にお金を請求する
■黄金の雨が降るのをイメージする
■お風呂でできる金運上昇術
■金運が上がる秘密のマントラ
……ほか、今すぐ使えるテクニックを満載!

★あなたに金運革命を起こす2大付録!
・金運を押し上げる「黄金イメージング氣功」が聴くだけで実践でき、
意識と空間が浄化される6トラック入りの「金運革命CD」
・金運エネルギーが降りる金銀の図形が輝く「出雲神・住吉神の金運カード」

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

-お金
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

羊(ひつじ)と日本

    前回は競馬について考察しました。 馬が走ると金になる??競馬の起源から探る物語 馬とくれば、次は、、、 羊!!(笑) (十二支順番→ねずみ・うし・とら・うさぎ・たつ・へび・ …

申からネ申へ

今回は干支の申(さる)について。 まず「申」と言う漢字の成り立ち。 『申』 5画(シン・もうす) 甲骨文字 金文 篆文 (象形)稲光の形。 稲光・稲妻の形を左右に並べた形の字が申(しん)です。それは天 …

3/3桃の節句と2020年から始まる長期的上昇トレンド

  本日、3月3日は桃の節句。 前回のブログ更新から約1年が過ぎていました、、、 お久しぶりです! この1年間、、金欠からいろんなモノが立ち上がらなくなり、自然療法と働き方改革に勤しんでおり …

no image

happy moneyと真心の時代

土用が空けて、 本日、5月7日は満月ですね🌝 土用明けに、 近所のFamily Martの本棚で、 一冊の本を見つけました↓ お金のプロフェッショナル?、本田健さんのhappymon …

変革の時 新元号とバクロスTV

2019年4月30日で平成が終わり、 2019年5月1日から新しい年号となります。 元号が変わるというのはどういう意味を持つのか?? 興味深い動画を2つご紹介。 「バクロスTV」という市民メディアの仕 …