お金

クリスタルなリッチ

投稿日:

今日4/1は新月で事始めに最適な日だそうです🌑

2022年4月1日は“はじまり”が3つ重なる超ラッキーデー!

この日の新月は、12星座の筆頭を走る牡羊座のエリアで起こります。しかも、日にちは日本だとちょうど新学期や新年度を迎える4月1日。

月のサイクルの1番目である「新月」が、12星座の「1番目の星座・牡羊座」で、ちょうど「4月1日」の日に起こるのです!「1」がトリプルに重なった日ですから、それだけ威力も強いということです。こんな好条件が重なる新月は滅多にありません。

この日の新月は、物事が目標に向かってまっすぐ進んでいくパワーを授けます。特に牡羊座で迎える新月には、他を抜いて1番になるような勢いがあり、勝負事や競争には強そう。成功する可能性を与えてくれます。

また、この日からスタートしたことは、月が満ちていくように順調に発展していくでしょう。最短で目標を達成できそうですから、願い事が叶うのも早いと言われています。これほど強力な新月の日を見過ごす手はありません。

たとえば、新しい趣味や勉強の開始、新規プロジェクトの立ち上げ、新装開店や開業、物事の決断や決定などは、すべてこの日に行うとスムーズに運ぶでしょう。新しい靴や服を初めておろす、新しいノートを使い始めるなど、身の周りに新品のものを置くことも、新月のパワーを受け取る秘訣です。ぜひ、みなさんも新しいことを始めたりして、4月1日の牡羊座の新月を有効に活用してください。

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/new-moon-calendar-april

 

初期設定の大切さをもう一度((笑))↓

初期設定の大切さ

♪♪♪

-お金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

申からネ申へ

今回は干支の申(さる)について。 まず「申」と言う漢字の成り立ち。 『申』 5画(シン・もうす) 甲骨文字 金文 篆文 (象形)稲光の形。 稲光・稲妻の形を左右に並べた形の字が申(しん)です。それは天 …

太陽の国へ還るとき 短編シリーズその5

私がまだ20代の時、社会に出たものの全く適応できず、仕事をやめて瞑想ばかりしている時期がありました(笑) その頃の印象深かった体験を2つ。 1つ目は夜通し瞑想していた時のこと。 あたりが恐ろしいほどの …

快感覚と食事について

前回は心地よさについて考察しました。 心地よさを大切にする 今回は心地よさと密接に関係している「食」についてお話します。 心地よさ、快感覚は健康体ではじめて成り立つ感覚です。 いくら精神的に心地よさを …

心地よさを大切にする

以前もご紹介した「タオの法則」の一節。 「好き」「快感」「ワクワク」は ゴーサイン 「不快」「気分が乗らない」は ストップサイン 「飽きた」は 完了サイン 人間の創造エネルギーの量は 悦びの量に正比例 …

格差社会 鶏(ニワトリ)と生存権の物語 

最近、格差社会が問題になっています↓  私は困窮者支援の現場で、年間500件ほどの相談を受けるNPOを運営している。そこで聞こえてくるのは「年金が低すぎて生活ができない」「保険料が毎年上がっており、こ …